読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何年ぶりだろうか

bicycle

最近何年ぶりかに自転車でこけました。
しかも4回もw
いや、これには深い理由があるのです。


最近ロードバイク用のペダルとシューズを買いました。
ロードバイク用のシューズの底には金具が付いていて、
自転車に乗っている間はその金具をペダルに固定して走行するのです。
バネで固定されているだけなので、停車時にはシューズをペダルから外すことができます。
(外せないと、止まれませんからね)
しかし脱着するには少し慣れが必要です。


停車時は左足だけをペダルから外して、左に重心を傾けて停車します。
つまり右足はペダルに固定されたままになっています。
このとき間違えて重心が右に傾くと、足を地面に付くことができず、転倒してしまいます。
まったく何もできずに、心の中で「あぁ〜」といいながらガッシャーンと転倒ですw
慣れてくると間違えて右に重心が傾いても一瞬で金具を外すことができるようになるらしいですが、今はまだまだ無理なようです。


ちなみにこういうペダルとシューズのことをビンディングペダル、ビンディングシューズと呼びます。
また、シューズの底の金具をクリートと呼びます。



実はMTB用のペダル(シマノ PD-A520 5,594円)



Made in Italiaなシューズ(Gaerne CLIFF 17,850円)



クリート(シマノ SM-SH51)


ではでは。