読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

200kmという壁

bicycle

体のあちこちが痛いです。
昨日の長距離走行が原因なのは分かっています。


最近峠ばかりだったので、平地を走りたいと思い、昨日は都会のほうへ走りに行くことにしました。
23号中勢バイパス→亀山306号→1号線のルートでとりあえず桑名へ。
ここで高専時代のBOSS(先生)に電話するも、出勤中だそうで。先生のお子さんに久しぶりに会いたかったなぁ。ですがまたの機会ですな。
それにしても1号線は車が多い。これは自転車で走るところじゃないな。
けど平地ばかりだったのであまり疲れておらず、名古屋を目指すことを決心。
桑名のセブンイレブン(三重県では珍しい)でお昼を食べて、出発です。
ずーっと平地なので楽は楽なのですが、車が多い。


三重と愛知の県境にある木曽川の長ーい橋



川の上で愛知入り



ずんずん進んで名古屋入り



ようやく名古屋駅


まさか名古屋駅を自転車で訪れようとは、自転車に乗り始める前では想像もしなかったです。
そして帰ろうと1号線を目指すも、迷子に。。。
やっぱり都会は道が複雑です。地図はもってきてないので、道行く人に聞いてなんとか1号線に。
時間はすでに午後4時過ぎ。
四日市を過ぎたあたりで日が傾き始め、暗くなってきました。
正直かなり焦っていました。無事家に帰れるのかと。それでもやはりクランクを回すしかありません。
(こんなときに一緒に走ってくれる仲間がいればなー)
持ってきた小さめのライトが頼りなく、ゆっくりゆっくり家を目指します。
ずいぶん汗をかいたので、ひじや足、肩に塩がついて白くなっています。
塩分補給のためにコンビニで梅干を食べるも、全然すっぱくない。かなりの塩分不足だったようです。
それからもゆっくりゆっくり家を目指して、ぐったりしながらどうにか無事家に帰れました。
家を出発したのが8時半すぎ、帰ってきたのが22時過ぎ。家を出て13時間半の旅が終了しました。
そのうちこいでいた時間はメータによると9時間ほど。
(4時間半も休んでたかな??)
そして距離は、とうとう200kmの壁を突破しました。

やったぞ!!200km!!


初めて100kmの壁を越えたとき(ついに突破100km)もかなりしんどかった記憶があるけど、今回はさらにもっともっともっとしんどかった。
(今となっては100kmは普通な距離)
なんといっても疲れが半端じゃない。
ベッドに入っても体が日焼けで火照って、あまり寝れなかったし。
それでも自分の限界に挑戦するというのは楽しい。


最後にもう一度、
200km走ったぞ!!


ではでは。


■伊勢中川-名古屋駅
Time 09:15:47 Dist 200.37km Avg 21.6km/h Max 50.8km/h


人気ブログランキングへ