esdoc の検索結果:

気兼ねなくアクティビティを書き留められるTrickleというサービスをリリースしました

…きな人です。これまでESDocというJavaScript向けのドキュメンテーションツールや、JasperというGitHub向けのissueリーダーなどを作ってきました。あと、最近は更新が停滞していますがCodeLunch.fmというポッドキャストもやっています(そろそろ復活させたい)。 仕事はクックパッドというところで働いています。ここ数年はコードを書くことはあまりなく、プロダクトや部のマネジメントをしています。 もうちょっと詳しい話はh13i32maru.jpにまとめてある…

ESDocという(多分)モダンなドキュメンテーションツールの紹介

… 僕は2015年からESDoc*1というJavaScript向けのドキュメンテーションツールを開発しています。 https://esdoc.org https://github.com/esdoc/esdoc Star 最初のリリースから2年、昨日ようやくv1.0をリリースできました🎉 いやー、ここまで長かったです。今ではRxJSやSketchAPIなど、様々なツールで使用されています。 この2年間、ESDocは2つのゴールを目指して開発してきました。 ドキュメントの作成・メ…

FlowとTypeScriptをESDocで使用する

ESDoc v1.0をリリースするために、機能をプラグイン化してコアと周辺機能を分離しています。 https://github.com/esdoc/esdoc-plugins この作業は大体終わり、現在はよりadvancedなプラグインのPoCを作成しています。 そこで、今回はFlowとTypeScriptをESDocで扱うための2つのプラグインを紹介します。 ESDoc v1.0自体ついては正式リリース後に紹介する予定です。 FlowをESDocで使用する esdoc-fl…

GitHub用のIssue Reader「Jasper」の開発を振り返ってみる

…少し忙しくなったり、ESDocの開発をしていたためです。 なので、ここでは開発を再開した2016年10月から現在に至る話です。 Mac App Store撤退 Jasperは当初GumroadとMac App Store(以下MASと言います)で販売をしていました。 しかし、2016年10月末ごろにMASから撤退しました。 これは幾つか理由があります。 各国の税金手続きが僕にはさっぱりわからなかったこと カナダとオーストラリアだったかの税金手続きを当該国のサイトから行う必要が…

2015年の振り返り

…月くらいまでです。 ESDoc NavyJSのパーツのためのドキュメントを書こうと思ったのですが、JSDocがES6に対応してないことに気付きました。なので、JSDocをES6に対応させるためのコンバーターを書いたり、出力されるHTMLをもっとリッチにするためのプラグインを作ったりしていました。そんなことをしているうちにJSDocの実装があるわかってきて、これなら自分で作りなおしたほうが良さそうと思うようになりESDocの開発を始めました。それ以降はずーっとESDocを作って…

東京Node学園祭2015でESDocについて発表してきました

…まとめ そこで僕も「ESDoc - ES6時代のドキュメンテーションツール -」というタイトルでESDocというES6(ECMAScript2015)向けのドキュメンテーションツールについて発表してきました。 ES6時代のAPIドキュメンテーションツール ESDocの大いなる野望 - Togetterまとめ こんな大規模なイベントで話しをするのは初めて出し、そもそも外で話をするのも3回目?くらいなので、めちゃくちゃ緊張しました。しかも緊張していたのはそれだけじゃなくて、「3セ…

ESDocというJavaScript向けのAPIドキュメントツールを作りました

…aruです。 昨日、ESDocというツールをリリースしました。GW中になんとかリリースできて一息ついているところです。今回はそのESDocというツールについて紹介します。あと最後に雑談と宣伝があります。 ESDocとは? ESDocとはJavaScript(ES6)向けのAPIドキュメントツールです。JavaScript界隈ではJSDocがデファクトスタンダードであり、ESDocもJSDocに触発されて作りました。なのでタグの使い方はなるべく互換性を持たせています。とはいえ不…